「高山青/阿里山的姑娘」台湾民歌・テレサ・テン(鄧麗君)・台湾のご当地ソング

 

高山青/阿里山的姑娘

gao shan qing/alishan de guniang

 


台湾の民歌

 

テレサ・テン(鄧麗君/邓丽君/Teresa Teng)さん
も歌っています。

 

 

 

鄧麗君(Teresa Teng) – 阿里山 (Alishan)

 

「阿里山姑娘」、「アリシャン」ではなくて「アリサン」で歌っている人の動画もあったのですが、「アリサン」とも読むのでしょうか…???

 

 

高山青は台湾ではとても有名な歌のようですが、ワタシは知りませんでした。

どうして知ったのかというと、
いつも見ている中国語の歌詞サイト「BitEx中国語」の新着歌詞に出ていたのです。
(歌詞はリクエストによって作られるみたいです)

 

テレサ・テンさんの歌なのに、こんな歌知らなかった!
と思って動画サイトで見てみると、なかなかノリのいい楽しそうな歌でした。

 

しかも!
まあ、ないだろう~
と思って見てみたnanaの伴奏。
ありました!
おおーー!

 

伴奏があるということは歌えるということです。

そこでさっそく覚えてみたのですが、

中国語の歌詞のほうよりも、掛け声みたいな所のほうが難しかったという(笑)

 

あの
ナールヌワント イヤナヤ ヘイヤヘイ・・・

というのは、日本の民謡にもある掛け声みたいなものなのでしょうか。

 

また「与作」の「ヘイヘイホー」みたいなものなのでしょうか。

ヘヘイヘイホーのような単純なものではないので、この掛け声みたいなのを覚えるのにだいぶかかりました。

 

しかし、これはなかなか気持ちのいい歌です。

特に掛け声が!

 

これは掛け声なので、意味はないのでしょうか?

歌詞サイトではこれにも漢字とピンインがあるのですが、さすがにこれはカタカナに書き直して歌いました。

というか、テレサ・テンさんが歌うのを聴いて、カタカナにしました。

 

これであっているでしょうか。

 

ヘイ!
ナヌワント イヤナヤ ヘイ イヤヘイ
ナヌワーント イヤナヤ ホハイヨ
ホイナヌワーント イヌナヤ
ホーヘイヨ

 

 

Jeffrey Gohさんのカッコイイ演奏で歌ってみました

途中で高くて出なくなって急に低くなる、という
よくあるテクニック(笑)を使っています。

nanaの「高山青」のページへ

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。