「夜明けのブルース」五木ひろし・愛媛県松山市のご当地ソング/こんないい歌があったのか/歌ってみたけど…。

夜明けのブルース
よあけのぶるーす

五木ひろし(いつき・ひろし)さんの、2012年(平成24年)発売のシングル。

作詞・作曲:レーモンド松屋

 

 

愛媛県松山市の繁華街・二番町が舞台になっています。

 

五木ひろしさんといえば、もはや
「モノマネされるロボット歌手」
のイメージしかなくなってきたこの頃でしたが(ワタシの勝手なイメージ)

 

こんないい歌を歌っていたなんて。

 

 

nanaで、ある方の伴奏全曲制覇をしていなかったら、知ることのなかった歌でした。

 

 

下の動画はなかなかイイ。
最初は役者さんなのがいい(ゴメン)
その後、五木ひろしさんが、二番町の店のカウンターらしき所で歌う場面は、

もはや五木ロボットにしか見えなくなっているワタシをお許しください

 

 

しかし、五木ひろしさんもなかなかシブくていいですな。

そして、五木ひろしさんのギター。

 

「夜明けのブルース」 五木ひろし 【公式PV】

 

 

「夜明けのブルース」は
レーモンド松屋氏との初タッグを組んだシングル。

 

レーモンド松屋(れーもんどまつや)さんは、愛媛県西条市出身・在住のシンガーソングライター。
「夜明けのブルース」で第54回日本レコード大賞「作曲賞」受賞。

 

 

 

二番町
〒790-0002 愛媛県松山市

 

 

 

GoPro HERO4 : 週末の松山市二番町周辺 – Night drive in Matsuyama – BMW Z4 E85 【車載動画】

 

 

 

「夜明けのブルース」歌碑

 

2018年1月13日に、松山市二番町2丁目の第1ミツワビル前に、歌詞・顔写真・サイン入りの歌碑(高さ約2m、幅約3m)が建立。
除幕式で五木ひろしさんが歌を披露しました。
歌碑のボタンを押すと歌が流れる。

歌碑手前のボタンを押すとメロディーが鳴る(6時~24時)仕組みとなっている。

 

 

 

四国松山 五木ひろし”夜明けのブルース”歌碑登場!

 

第1ミツワビル
〒790-0002
愛媛県松山市二番町2丁目7−23

 

 

 

「夜明けのブルース」歌ってみましたが、ヒドイ出来です。

最初が低くて、地獄の底からはい上がる声になっています。
夜の歌っぽく、エコーを多めにしてみましたので、なおさら地獄っぽくなってしまいました。

最初の低い部分の五木ひろしさんの声はグッときますが、自分のはバケモノでした(笑)

例の「高くなったり低くなったりの歌唱法」(?)をすればよかったのかもしれませんが、最初は五木ひろしさんのあの低いので歌ってみたかったんです!

 

まぁたんバンドの皆様、今回もありがとうございました。

nanaの「夜明けのブルース」のページへ

 

「ここは松山(松山~)」
また一人二役やってしまいました。
鼻歌でした。

 

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。